女優・タレント・セレブまで! 綺麗な人が続ける美肌のための美容法

誰もがうらやむ美肌になりたいなら、綺麗な人が続けている美容法を参考にしてみませんか? 今回は、女優やモデルといった芸能人の方々が実践している美容法をまとめてご紹介します。「なるほど! やってみよう!」と思うような身近な方法から、びっくりするようなユニークな方法まで、ぜひチェックしてみてくださいね。


目次


 


芸能人が美肌のためにやっている美容法

 

女優・石原さとみさん…皮膚科で徹底的に肌チェック

引き締まった毛穴レス肌を持つ、石原さとみさん。彼女が実践する美容法は度々SNSで話題になり、取り入れている方も多いですよね。そんな石原さとみさんは、以前皮膚科でシミやソバカス、アレルギーなどに関する肌チェックを徹底的におこなったそう。「まずは自分の肌を知ること」が、美肌への近道なのかもしれません。

 

女優・綾瀬はるかさん…肌をこすらない&やさしく保湿

透明感のある肌が魅力的な綾瀬はるかさんは、肌への摩擦を減らすことを意識しているそう。化粧品はやさしくつける、洗顔ではゴシゴシこすらないなど、普段から肌をいたわっているのだとか。また、乾燥を感じたら化粧水を重ねづけして、肌がしっとりするまで保湿するそうです。38歳現在で「肌年齢27歳」と計測されるのは、スキンケアの基本を大切にしているからなんですね。

 

タレント・MEGUMIさん…毎日のシートマスク

美容本が話題を集めているMEGUMIさんは、毎日のシートマスクで「肌が変わった」と感じたそう。愛用しているのは、ドラッグストアでも手に入る比較的お手頃なシートマスク。できれば朝晩2回使用するとのこと。値段は関係なく、自分の肌に合ったものをコツコツ使い続けることが美肌の秘訣なのかも!

 

フリーアナウンサー・田中みな実さん…寝室にスマホを持ち込まない

ストイックだけど結果につながる美容法を実践し、幅広い年代の女性に指示されているフリーアナウンサーの田中みな実さん。美肌のために続けているナイトルーティンは、寝室にスマホを持ち込まないこと! 眠る前にスマホやPCを見るのをやめて、深く眠ることで肌の調子が良くなったそうです。他にもマットレスや枕にこだわったり、遮光カーテンで部屋を真っ暗にしたりなど、睡眠環境をしっかり整えているみたいですね。

 

女優・長谷川京子さん…1日のうちに何度も保湿

保湿ケアは洗顔後や入浴後など、朝晩の1日2回のみという方も多いのでは? ですが、つややかで若々しい肌を持つ女優の長谷川京子さんは、乾燥を感じたらその度に保湿するそう。「肌が乾いたら化粧水で拭き取って、クリームを塗り直す」と明かしています。こまめな保湿こそ、いつまでも美肌を保つ秘訣なのかもしれません。今すぐマネできそうなテクニックなのが嬉しいですね。

 

美容家・石井美保さん…メイクも摩擦レスが鉄則
くすみのない美肌が魅力的な美容家の石井美保さん。美容雑誌では多くの特集が組まれ、使用アイテムや美容法が度々話題になっています。そんな石井美保さんは、スキンケア中だけでなくメイク中も肌をこすらないことを大事にしているそう。日焼け止めや下地も、手のひらに伸ばしてからスタンプを押すように広げるのが基本。アイシャドウも指やブラシで優しくトントンのせることで肌の炎症を防ぎ、透明感のある肌を維持できると伝えています。

 


マネしにくい!? 海外セレブのびっくり美容法

 

ビクトリア・ベッカム…ウグイスの糞

年齢を感じさせないスタイルと美肌が魅力のビクトリア・ベッカム。彼女は、日本旅行でウグイスの糞の存在を知り、フェイスケアに取り入れたそう。ウグイスの糞にはタンパク質や脂質を分解する酵素が含まれていて、平安時代には洗顔料として利用されていました。現在では手に入りにくいアイテムですが、美肌効果があるなら使ってみたい…!?

 

ソン・ヘギョ…牛乳洗顔

韓国の国民的人気女優ソン・ヘギョは、「真珠肌」と称賛されるほど美肌の持ち主。その美肌の秘訣は、なんと牛乳洗顔なのだとか。やり方は、クレンジング後に人肌程度に温めた牛乳で顔をマッサージし、ぬるま湯ですすぎ流すというもの。牛乳に含まれる乳酸や脂肪酸のおかげで、角質除去や保湿効果が期待できるそうです。

 

ナターシャ・ポーリー…イチゴでフェイスパック
滑らかな素肌が印象的なロシアのファッションモデル、ナターシャ・ポーリーの美容法はイチゴのフェイスパック! 祖母から譲り受けた書籍に、この方法が記載されていたそうです。イチゴはビタミンCが豊富なため、日焼けのアフターケアにも良いとのこと。確かに納得だけど、肌への刺激は強そう…!? 敏感肌さんは、イチゴを食べて体の内側からケアしたほうが安心かもしれませんね。

 


多くの美肌美人がやっている”手堅い”美容法は?

 

美肌

さまざまな芸能人や美容家に共通するのが、以下のような美容法。スキンケアだけでなくインナーケアも美肌への近道なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

朝はまず白湯を飲む

朝は1日のうちでもっとも体温が低く、内臓も冷えています。そんな体に温かい白湯を取り入れることで、体温が上がり血行が良くなりますよ。血液が体中に巡れば、肌にも栄養や酸素が行き渡り、血色の良い美肌に。また、代謝がアップするのでダイエットにも良いといわれています。

 

デザートはフルーツで

デザートを食べたくなったらフルーツが◎。抗酸化作用を持つビタミンや、むくみ解消に効くカリウムが含まれているため、フルーツの甘さに満たされながら美肌に近づけます。とはいえ、食べすぎは糖分の摂りすぎになるためNG。食事とのバランスを考えながら食べてくださいね。

 

適度な運動をする

運動をすると血行が良くなるため、美肌効果も期待できます。ウォーキング、ヨガ、ダンスなど自分が好んで続けられる運動を選びましょう。運動が苦手な場合は、腹式呼吸やストレッチだけでも美肌につながるので取り入れてみて。

 

夜は湯船に浸かる

湯船に浸かると血行が良くなるとともに、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなる洗浄効果があります。また、39~40℃で10~15分ほど浸かると、副交感神経が優位になって寝つきが良くなる効果も。睡眠の質を高めるためにもシャワーで済まさず、湯船に浸かりましょう。 

美容法

 


自分に合った美容法で悩みレス・エイジレスな美肌に♡

 

今回は、美肌で有名な芸能人が取り入れている美容法をいくつかご紹介しました。挑戦してみたい美容法、お気に入りになりそうな美容法は見つかりましたか? ワンランク上の輝く美肌を目指すために、ぜひ毎日のセルフケアに加えてみてくださいね。